2015年01月22日

私がYouTubeに動画を投稿する理由

動画編集という作業は非常に大変です。

撮影することに加えて動画の編集作業も、クオリティーを高めようと思えば相当な手間がかかる。

私はサラリーマンですが、今の仕事内容も映像とはまったく関係のないものです。

それでも動画の編集や投稿をする理由があります。

ちなみに、私のYouTube動画投稿のスタンスは過去記事に記しました。


もともと映画やミュージックビデオは好きでしたが、その魅力って、やはり

「映像によって、実際の物事をより感動的に演出したり、より素晴らしいものとして描写できる」

これだと思います。


映画では、アクション映画やサスペンス映画であれば、物事をよりスリリングに、あるいはより迫力があるように、よりダイナミックに演出され、恋愛映画ではよりロマンティックに、そして登場人物は魅力的に描かれるわけです。


映像によるそうした表現力を高めるために、映像制作者は様々な方策を考え、それを実践してきました。それによって動画による表現方法も進化をしてきたわけです。


映像表現によって、物事をより魅力的に見せる、ということは我々自身の「世界の認知の仕方」にも関わってくる問題だと思います。



これはどういうことかというと、我々の周囲で起こっていることは自分の脳で認知するわけですが、それが素晴らしいことであるか、そうではないかは自分の価値判断によって行われます。



世界が美しいか、そうでないか、その判断は自分で決めるものであり、自分の気持ちの持ちようで世界は素晴らしいものにもそうでないものにもなると、私は思っています。



いささか哲学的な話になってしまいましたが、自分が感じる世界の美しさを映像で表現し、それを共有したいという思いをもって動画投稿をしています


正直動画がなかなかそこまでのレベルには至っていませんが、より世界を美しく表現するためにも、自分のペースで頑張りたいと思っています。



今も一本動画を編集中です。

でも、やっぱり何かを創り出すという作業は大変ですけどね。


そんな私のYouTubeチャンネルはこちらになります。

https://www.youtube.com/user/MrDukeDY
posted by DY Duke at 23:43| Comment(0) | YouTube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。