2015年01月13日

After Effectsを使って制作された素晴らしい映画オープニング♪

ピーターバーグ監督、ジェイミーフォックス主演の映画「キングダム 見えざる敵」のオープニングが魅力的です。






サウジアラビアの外国人居住区で自爆テロが発生。現地に派遣されたFBIの捜査員たちとサウジアラビア警察とのテロに対する共闘を描く社会派アクション映画です。


このオープニングタイトルの出来が素晴らしくいい♪


サウジアラビアと米国との歴史をわずか4分弱の映像で表現しています。


この映像の作成に使われているのがAfter Effects


本当にAfter Effectsの使い方のお手本のような作品です。



英語サイトですが、このオープニングタイトルのメイキングの記事がありました。


その記事によると、3DアニメーションのほとんどをCinema 4Dを使って制作し、合成にAfter Effectsを使っているようです。


「歴史の授業と感じさせない歴史の授業」を目指して制作されたそう。


私も数年前に友人の結婚式のビデオ制作でAfter Effectsを使ったきり、まだまだ使いこなせていないので、今年は使っていきたいなーと思っている今日この頃♪
posted by DY Duke at 22:16| Comment(0) | 映画レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。