2014年12月05日

すごすぎる編集

今回は、ミュージックビデオの映像分析をご紹介したいと思います。



All about tonight by Pixie Lott





私、こういったダンスポップ系(今はEDMっていうんですかね)が大好きなのですが、この曲も確かGAPの店内でかかっていたのを聞いてお気に入りになり、すぐにiTunesでダウンロードしました。



好きな曲のPVはいつもYouTubeで確認するのが私の習慣なのですが(笑)、今回ももちろんチェック。

そのスピーディーな編集とかっこいい映像にすっかり虜になってしまいました♪



このPVのなにが凄いかというと、編集のカットの速さです!!



そこで、調べてみました。


サビの部分が約29秒なのですが、この間になんと39カットの映像が使われているのです!!


29秒で39カットですよ!


つまり、平均して1カット0.74秒!!



しかしそれだけの速さでありながら、それらが破綻なく繋がっているのはさすがプロの技としか言いようがありません。

映像のつなぎ方、カットの長さ等非常に勉強になるミュージックビデオでした♪
posted by DY Duke at 19:06| Comment(0) | 映像レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。